ミネラルウォーターで顔を洗うのはいい事!?

ミネラルウォーターは飲み水として飲む事はもちろん、飲む事により美容に良く美肌になってくれるとされています。

ミネラルウォーターを飲み、体の中から美肌を作る事は基本になるかもしれませんが、内側から良くして外側もよくしなければいけません。

肌荒れがひどい時に水道水で顔を洗ってしまうと余計酷くなってしまいます。

肌荒れしてしまった時、化粧品を使用して改善するとは思いますが、普通化粧品には肌に刺激を与えてしまう成分が含まれています。

なので肌荒れしている時に化粧品を使うとより悪化してしまう事があります。

なので、一度ミネラルウォーターでスキンケアしてみるといいかもしれません。

ミネラルウォーターで顔を洗うと言うのは、とても勿体ないかもしれませんが、そんな時は、未開封の物で賞味期限が切れてしまったミネラルウォーターはなどで試してみるといいかもしれません。

何年も前のミネラルウォーターでなければ中のお水に異常は無いため効果的かもしれません。

肌荒れの時水道水とミネラルウォーターで顔を洗う事を詳しく見ていこうと思います。

肌荒れがひどい時に水道水で顔を洗うと

顔の肌荒れがひどい時に、水道水で洗ってしまうと塩素が入っているため、敏感になっているお肌にはかなりの負担になってしまいます。

水と混ざった塩素はとても強力な酸化力を持っておりお肌にかかわらず、体内に取り込むと胃腸の細胞を壊してしまい、胃腸が弱ってしまいます。

もともと肌が弱い上肌荒れがひどい場合も、水道水での洗顔はさらに悪化させてしまう恐れがあるので控えた方がいいでしょう。

浄水器などが設置されていればある程度は問題ないかもしれませんが、付いていない場合は避けた方がいいです。

また、マンションなどは貯水タンクからお水が供給されていることが多く、メンテナンス等されていないとあまり衛生的では無く、供給されるパイプ等が汚れてしまっている場合も同様ですので、別の心配が出てきます。

ミネラルウォーターで顔を洗うと

ミネラルウォーターで顔を洗うとどうなのかと言いますと、ミネラルウォーターは水道水に比べると塩素などの不純物が少なくお肌に刺激がある成分が少ないため、肌の負担が少なくなり、肌荒れの具合が改善へと進んでくれるでしょう。

ただ、水道水にも含まれているのですが、ミネラルウォーターはミネラル分が含まれており硬度の高い物で顔を洗ってしまうと、成分が刺激となって肌荒れが悪化してしまいます。

なのでミネラルウォーターなどで洗顔される場合は、極力硬度が低い軟水や純水などのお水を選ぶことが大切です。

また、肌荒れしていない時でも硬度の高いミネラルウォーターで顔を洗ってしまうと、肌荒れを起こしてしまう可能性がありますので、ミネラルウォーターでスキンケアする場合は気を付けましょう。

最後に

肌に合っていないや過剰なスキンケアが肌荒れの要因になっているかもしれません。

そこで、水道水や化粧品などの刺激が強い物は避けて、刺激に少ないミネラルウォーターで肌を休ませつつ、スキンケアする事で肌荒れ改善に近づくかもしれません。

肌荒れが気になって化粧水を使っても改善しない場合は、高価な化粧品などを試す前にミネラルウォーターでスキンケアを一度試してみてはどうでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です